過去の名言から知り、今の生活に生かす

kakoshiru

「賢者」に関する名言

アリストファネス

の名言・格言

賢者達は、彼らの敵から多くのことを学ぶ。

ゲーテ

の名言・格言

愚者と賢者はともに害がない。半分愚者、半分賢者だけが一番危険である。

シェイクスピア

の名言・格言

愚者は己が賢いと考えるが、賢者は己が愚かなことを知っている。

プブリウス・シルス

の名言・格言

多くの人々は他人から忠告を受ける。しかし、忠告されることによって利益を得るのは賢者だけだ。

オグ・マンディーノ

の名言・格言

古代ローマの賢者マルクス・アウレリウスは「ものの考え方がその人の人生を作る」と記しています。良い人生、悪い人生、みじめな人生、喜びに満ちた人生、輝かしい人生、絶望的な人生。それはあらゆる人生について言えることです。さらに仏陀は「現在の自分は自らの考えによってもたらされたものだ。心がすべてである。人間は自分が考えているようになる」と言っています。

聖徳太子

の名言・格言

嫉妬の気持ちを持ってはならない。自分がまず相手を嫉妬すれば、相手もまた自分を嫉妬する。嫉妬の憂いは果てしない。だから、自分より英知が優れている人がいると喜ばず、才能が勝っていると思えば嫉妬する。それでは500年たっても賢者に会うことはできず、1000年の間に1人の聖人の出現を期待することすら困難である。聖人・賢者と言われる優れた人材がなくては国を治めることはできない。

聖徳太子

の名言・格言

世の中には、生まれながらにすべてを知りつくしている人はまれで、よくよく心がけて聖人になっていくものだ。事柄の大小にかかわらず、適任の人を得られればかならず治まる。時代の動きの緩急に関係なく、賢者が出れば豊かにのびやかな世の中になる。これによって国家は長く命脈をたもち、あやうくならない。だから、いにしえの聖王は官職に適した人を求めるが、人のために官職を設けたりはしなかった。

マーク・トウェイン

の名言・格言

「卵は一つのカゴに盛るな」と愚かな者は言う。これでは「金を分散し、注意を分散させよ」というに等しい。賢者は言う。「卵は一つのカゴに盛り、そのカゴをよくよく見守れ」と。賢者は投機を戒める。「人生には投機に手を出すべきではない時期は二つある。投機に回せる金がないときと、投機に回せる金があるときだ」と。そして、投資家としての失敗を嘆く。「投資機会を見つけ出せるのはたいてい、機会がなくなってからだ」と。 【覚書き|1894年に出版した「ノータリン・ウィルソンの悲劇」より】

エピクテトス

の名言・格言

快楽に抵抗する人は賢者。快楽の奴隷になるのは愚者。

アリストテレス

の名言・格言

賢者は苦痛なきを求め、快楽を求めず。

マルクス・アウレリウス・アントニヌス

の名言・格言

名声を追う者は、他人の行動に己自身の善を置く。快楽を追う者は、善を己の官能に置く。賢者は己の行いに善を置く。

アリストファネス

の名言・格言

賢者は、すべての法が破棄されようとも、破棄される前と同じ生き方をする。

ゲーテ

の名言・格言

人生は、愚者には困難に見えるとき賢者には容易に見え、愚者に容易に見えるとき賢者には困難に見える。

親鸞

の名言・格言

賢者は内面は賢いが、外見は愚かに見える。愚者は内面は愚かだが、外見は賢く見える。

アナカルシス

の名言・格言

賢者は原因を検討し、愚者は原因を決めつける。

Copyright© kakoshiru , 2021 All Rights Reserved.