過去の名言から知り、今の生活に生かす

kakoshiru

「楽しみ」に関する名言

蛇喰夢子-賭ケグルイ

の名言・格言

うふふふっ それはそれは とっても楽しみですね・・・♡

岩村莉愛-王様ゲーム

の名言・格言

私は純粋に王様ゲームを楽しみたいの

及川なずな-打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

の名言・格言

次に会えるのはどんな世界かな、楽しみだね

及川なずな-打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

の名言・格言

今度会えるの2学期だね 楽しみだね

古賀春華-あだち充シリーズ

の名言・格言

楽しみにしてたんだもん。 昨日からずっと・・・

プロデューサー-アイドルマスター

の名言・格言

10年後春香はどんなアイドルになっているんだろうな その時もきっとキラキラ輝いているんだろうな でも、もしかしたらパティシエになってお店を開いていたり いや、待てよひょっとして誰かのお嫁さんになっているかもしれないな 未来にはきっとたくさんの可能性があるんだろうな もちろん不安も でも、俺はすごく楽しみなんだ この先みんながどうなっていくのか 俺も含めて、どこまで進んでいけるのかそれを見届けたい 春香、未来は今の延長だ だからこそ今を大切に悔いのないように

竹内均

の名言・格言

仕事が楽しみならば人生は楽園である。仕事でも勉強でも怠け者で大成した人間はいない。成功者はみんな働き者である。

宮内義彦

の名言・格言

仕事とは関係のない人たちとの会合は、異質の才能、経験を持った人々と交流できるまたとない機会です。そしてときとして思わぬ人から、経営の参考になる話を聞ける楽しみもあります。経営者をはじめ多くの人々のヒント、忠告には、金銭には換えられないコストがかかっていることが珍しくありません。多くの授業料を払った実体験からくる言葉には、傾聴に値する重みがあります。

安岡正篤

の名言・格言

人生航路において辱めを受けたり、運命に恵まれなかったり、因果に支配されても、すべて天命と受け止めよ。食うもの、衣(きる)もののない貧乏生活であっても、楽しみをその中に見出せ。

池田輝政

の名言・格言

いまの世の中は静かではあるが、いつどのようなことが起こらぬとも限らない。そのときのために、いま以上に欲しいものは有能な武士である。無益の出費を省いて人を多く抱えることが世の楽しみなのだ。

松澤萬紀

の名言・格言

相手との距離を縮めるために大いに役立つのは、「褒め言葉」でしょう。褒められてうれしくない人はいません。少しでも褒めポイントを見つけたら、積極的に褒めていく習慣をつけましょう。むずかしく考える必要はありません。その人の長所を無理やり探して褒める必要もありません。「お茶がおいしいですね」「素敵なお名前ですね」そんな言葉でも十分なのです。あるいは、「最初は緊張していたのですが、リラックスしてお話できました」「今日を楽しみにしていました」「初めてお会いした気がしませんね」も相手に近づく褒め言葉です。

ソロー(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)

の名言・格言

経験から確かに言えるのは、簡素で懸命な暮らしをすれば、この世で生きていくことは苦労でなく楽しみとなる。大部分の快適なものや、いわゆる生活を楽にする者の多くは、無くてすむばかりか明らかに人類の進歩の妨げになる。

ジョージ・エリオット

の名言・格言

自分のためだけに心の狭い楽しみをひたすら追い求めた結果訪れる幸福は、次元の低い幸福だけです。広い考え方を持ち、自分ばかりでなく世の中の他の人々にも関心を示してはじめて大いなるものと歩調を共にするような、次元の高い幸福を手にすることができる。そうした幸福は、とかくひどい痛みを伴います。幸福とたんなる痛みを分ける方法はただ一つ。こうあるべきだと魂が感じ、あらゆるものの中から選んだかどうかです。

安河内哲也

の名言・格言

英語を話せるようになるコツは3つだけ。「間違いを楽しみ」「自信を持って」「堂々と大きな声で」話していれば、必ず「使える英語」が身につきますよ!

吉尾弘

の名言・格言

山では人にできないことが自分の力でできる。努力さえすれば、それ相応に得られるものがあるのだ。目標とするルートの困難さが大きければ大きいほど、可能性を期待する楽しみも大きい。

塚原光男

の名言・格言

練習を楽しみ、技の開発を楽しみ、試合を楽しむ。この三つは同じくらい大切なことです。

オグ・マンディーノ

の名言・格言

私はカード売り場に陳列されたユーモラスなカードを見て回ることが何よりも楽しみです。前々から気に入っているのは、株券のように縁取りがある大型のカードで、枠の中に「金儲けの秘訣」という文句が浮き彫り風に印刷されています。カードを開くと中に鮮やかな蛍光色のオレンジ色で一言書かれています。いわく「働きにいけ!」

オグ・マンディーノ

の名言・格言

子供が大きくなったらというのを思い出してください。しかしそれはなんでしょう?大きくなった少年は言います。大人になったらと。大人になると結婚したらと言います。でも、結婚したからってそれがなんだというのでしょう?結婚すると考えが変わり、退職したらといいます。退職の時が来ると、自分の人生をつかみ損ねたことに気付きます。今日のこの日を楽しみなさい。明日は明日楽しめばいいのです。

石橋正二郎

の名言・格言

わざわいは口からと言う。言葉をつつしみ、自分の偉さを表そうとはせず、気取られなければかえって人に尊敬され、親しまれ、自分も楽しみが多い。威張り、虚勢をはる人は他からも嫌われ、孤立し、人望を失うに至る。

サント=ブーヴ

の名言・格言

楽しみにも喜びにも、隠しておかなければならないものがある。それらは程度を超すと、他人を怒らせ、醜い行いと呼ばれ、復讐を受けることになる。

藤巻幸夫(藤巻幸大)

の名言・格言

リーダーとは自分の夢をどんどん語ることができ、しかもみんなの力を借りながらそれを実現することができるというポジションなのだ。これほど素敵なことがあるだろうか?これこそ毎日フル回転で働こうとも心の中から実感できる幸せな生き方ではないだろうか。皆で分かち合える喜びや楽しみのデカさは一人で何かに取り組む時の比ではない。

エドワード・チャンセラー

の名言・格言

アメリカ人が投機を好むのは、かなりの部分、植民活動に起因している。将来は明るいし、ますます明るくなっていくとの見方が、アメリカの夢の背景になっている。「アメリカ人は、将来が素晴らしいものになることを知っており、いつも将来を楽しみにしている点で、他国民と違っている」とロナルド・レーガンは語った。建国の父の多くは、土地投機家であった。

永守重信

の名言・格言

各国の若者に人生の目標は何かと質問した調査結果で日本の6割の若者が「人生を楽しみたい」と言って競争を放棄しているわけだから、ちょっと頑張ればすぐにトップになれる。世の中にないものを発想できる異端者も出やすい。そう考えるとこんなに明るい時代はない。

永守重信

の名言・格言

各国の若者に人生の目標は何かと質問した調査結果を見て、私は愕然としました。アメリカの若者は「高い地位を得たい」「偉くなりたい」を上位に上げているのに対して、日本の若者の6割が「人生を楽しみたい」をトップに挙げている。私たちが社会に出たころは、もっと競争心があったし、向上心もありました。しかし、悲観してばかりいないでこれをチャンスととらえることだと私は強調したい。

マイケル・ゲルブ

の名言・格言

私たちの多くは、左脳を集中的に使うやり方で、毎日一生懸命に仕事に精を出している。ときには仕事に夢中になりすぎて、物事を正しく見ることを忘れてしまったりする。仕事中、または勉強中に、一時間に一回程度の休憩を取ることで、楽しみや効率を最も増すことができる。忙しスケジュールの合間に、10分程度の脳の休憩時間を挟むようにしよう。

徳川光圀

の名言・格言

・苦は楽しみの種 楽は苦の種と知るべし ・主人と親とは無理なる物(理屈が通らないもの)と思え 下人は足らぬものと知るべし ・子ほど親を思え 子なき者は自分の身を思う気持ちほど親を思え 近き手本と知るべし ・掟を恐れよ 火を恐れよ 分別なき者を恐れよ 恩を忘れることなかれ ・欲と色と酒を敵と知るべし ・朝寝すべからず 話の座長すべからず ・小なることは分別せよ 大きなることは驚くべからず ・九分に足らず 十分はこぼれると知るべし ・分別は堪忍にあるべしと知るべし

島津義久

の名言・格言

表に桜を植えたのは、参詣する人が花を楽しみ、心が豊かになるだろうからだ。裏に栗を植えたのは、栗の実は何かあった時には食料となり、枝は薪にも使うことができる。桜は花を楽しませ、栗は実を取る。 【覚書き:熊本に寺を作った時、門前に桜を植え、裏には栗の木を植えた。上記発言はなぜそうするのか問われた時の返答】

米内光政

の名言・格言

官舎でやもめ暮らしをしている間に、読書の癖がついた。とくに鎮海の閑職時代には書物を読むのが何より楽しみであった。いま、海軍大臣という大事な仕事をするのに、それが非常に役に立っているように思われる。【覚書き|帝国海軍で「島流し」と呼ばれていた閑職である鎮海要港部司令官を務めていたときを振り返っての発言】

伊藤肇

の名言・格言

人間、貧乏であろうと、少しも慌てることはない。目的をもって生きる、信ずるところに生きる、修養につとめる、そこにおのずから積極的な人生の楽しみが生まれてくるのだ。

進藤武左ヱ門

の名言・格言

世の中に出てからも人の敷いたレールの上を無難に歩かされるのが嫌だった。だから役所でも民間でも仕事が軌道に乗ると、自ら手を引いた。事業というものは、計画を練り、新天地を開拓していくこと自体に楽しみがあるのだと思う。

セネカ

の名言・格言

私たちは自分のものを他と比べることなく楽しみたい。他人がより幸福であるということに苦しめられるならば、人は決して幸福ではありえない。

トマス・J・スタンリー

の名言・格言

蓄財劣等生、とくに高所得を得る劣等生は、使う金が欲しいから働く。次から次へと贅沢な生活を追いかけていくために働く。経済的に自立するために働くのではないのだ。蓄財優等生と劣等生では、どちらのほうが仕事を楽しみ、満足感を得ているだろうか?私たちの調査によれば、蓄財優等生は働くことに喜びを感じているのに対し、蓄財劣等生は金のかかる生活を支えるために働かざるを得ないと感じている。

ゴーリキー

の名言・格言

仕事が楽しみならば人生は楽園だ。仕事が義務ならば人生は地獄だ。

ジェイ・エイブラハム

の名言・格言

人に仕事を任せる最も良い方法は、あなたが仕事だと思っていることを「遊び」だと思う人にそれをやらせることだ。あなたが尻込みする仕事も、他の誰かにとってはもっとも楽しみに思える仕事かもしれない。あなたは自分が本当に必要で、上手くやれて、情熱があると思える仕事に集中できるようになる。

竹鶴政孝

の名言・格言

ウィスキーの仕事は私にとっては恋人のようなものである。どんな苦労でも苦労とは感じない。むしろ楽しみながら喜んでやるものだ。 【覚書き:京都の山崎に日本初の本格ウィスキー工場を建てた当時を振り返っての発言】

池田弘(経営者)

の名言・格言

コミュニティということがよく言われていますが、たとえば家族旅行に年に二回行っているのであれば、アルビレックスの試合に合わせて周辺の温泉を予約し、温泉を楽しみながら試合に来ていただく。みなさん湯布院に行って、別府の試合を見ているみたいなんです。おじいちゃんが「アルビレックスを応援に行こう」というと、孫が一緒に来てくれるみたいなこともある。あるいは町内会を通して申込書が回覧板で回ると「隣のおばあちゃんが行くんなら、私も行くわ」みたいな誘い合わせて来てくださるとか。家族をコアにして、町内が一緒に盛り上がる。勝った時は地元に戻って町内で酒盛りするとかね。

Copyright© kakoshiru , 2021 All Rights Reserved.