過去の名言から知り、今の生活に生かす

kakoshiru

「名前」に関する名言

日向秀樹-Angel Beats!

の名言・格言

ああ・・・ 手があったら伸ばして 頭を撫でてやれるのに 声が出たら 名前を呼んでやれるのに 足があったら立ち上がって 涙を拭ってやれるのに 俺たちの立派な・・・ リーダーを 守れるのに・・・

山田エルフ-エロマンガ先生

の名言・格言

特別に私のマナを教えてあげる エミリーよ 私にプロポーズする時は その名前で読んでちょうだい

和泉紗霧-エロマンガ先生

の名言・格言

そんな恥ずかしい名前の人、知らない!

 

和泉紗霧-エロマンガ先生

の名言・格言

そ、そんな名前の人は知らない!

 

池澤尚子-海猿

の名言・格言

真子ちゃん。 パパが可愛い名前、付けてくれたよ!

鹿賀りん-うさぎドロップ

の名言・格言

お父さんはお祖父ちゃんだもん 私、鹿賀りんって名前が良い お祖父ちゃんとお揃いの名前 大事なの

殺せんせー-暗殺教室

の名言・格言

名前は人を造らない、人が歩いた足跡の中にそっと名前が残るだけです。

殺せんせー-暗殺教室

の名言・格言

親がくれた立派な名前に 正直たいした意味は無い 意味があるのは その名の人が実際の人生で何をしたか 名前は人を作らない 人が歩いた足跡の中に そっと名前が残るだけです もう少しだけその名前 大事に持っておいてはどうでしょう 少なくとも、暗殺に決着がつくまでは

殺せんせー-暗殺教室

の名言・格言

(殺せんせーが木村ジャスティスに対して) 親がくれた立派な名前に正直大した意味はない。意味があるのは、その名の人が実際の人生で何をしたか。名前は人を造らない。人が歩いた足跡の中にそっと残るだけです。

宿海仁太(じんたん)-あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)

の名言・格言

待て、まだだめだ、待ってくれ!俺だけじゃだめなんだ! 俺、会いたかった!ずっとお前に会いたかった! お前の名前呼びたかった! おまえに謝りたかった。好きだって言いたかった。 でも、みんな同じだった。 みんなお前が好きだった! みんなお前に会いたかった! みんながおまえを、俺たちを待ってるんだ! あの、俺達の場所で!

黒雪姫-アクセル・ワールド

の名言・格言

すまん、今はその者のことは、名前すら君に聞かせたくない。 君にあやつに対する興味を、 砂粒1つほど分にも抱いてほしくないのだ もちろん信じている。 君が他の王に興味を抱いたり、誘いに乗らないことは。 でも、それでも不安が止められないのだ。

シンア-暁のヨナ

の名言・格言

「まだ 怖い  でも  もし  ヨナが名前を呼んでくれるなら  俺は行こう  どこまでも  ヨナがくれた月の光の名を  誇れる自分のなれるように」

磯崎泉-I”s(アイズ)

の名言・格言

お互い名前を知ってたら また会える気がするでしょ?

 

小嶋淳司

の名言・格言

お金もない、名前もない中でのスタート。自分にあるのは夢だけだった。

ロバート・キヨサキ

の名言・格言

15年ほど前に出席したセミナーで、講師から、自分が一番多くの時間をともに過ごす6人の名前を書くように指示された。次に講師は、書き付けた名前をよく見るように言った。「あなたはいま、あなたの未来を見ています。あなたが一番多くの時間をともに過ごす人たち、それがあなたの未来の姿です」私は未来を変えたかった。未来を変えるには、考え方を変えなければならなかった。そして、その結果として、一緒に過ごす人も変わっていった。

江崎利一

の名言・格言

戦争は終わった。惨憺たる敗戦である。グリコの本拠もかくのごとく灰燼に帰した。しかし、我々は決してグリコの再生復興を疑ってはならない。工場も機械も、材料も商名も一切が焼け失せたが、ここにまだ、さすがの敗戦にも焼けなかった最大の資本がある。それはグリコという看板である。のれんである。名前である。これは過去30年間営々として築き上げてきた我々最大最高の資本である。

町田勝彦

の名言・格言

私はその形(AQUOS一号機のテレビらしくないデザイン)にこだわった。液晶モニターと区別するためには、中途半端なデザインでは、売り場で明確なメッセージを発信することができない。注目されなければ、名前とデザインを変えた意味がない。物議を醸すということは、それだけインパクトがある証拠なのだ。

勝海舟

の名言・格言

教師の名前はカッテンデーケ(ヴィレム・カッテンディーケ、オランダ海軍軍人)といったが、笑いながら「それは良い修行をした。いくら理屈は知っていても、実地に危ない目に遭ってみなければ船のことはわからない。危ない目と言っても10回が10回ながら格別なので、それに遭遇するほど航海の術はわかってくる」と教えてくれた。このとき、理屈と実際とは別だということを悟ったよ【覚書き|長崎海軍伝習所時代の航海実習時に教官からあまり沖に出すぎるなと言われていたが、遠出してしまい、かつ嵐に会って沈没しそうになった時を振り返っての発言】

五百田達成

の名言・格言

自分語りが止まらない相手と話すときは、自分の思考を消すのがコツです。「いつまで続くんだ?」「僕には関係ないよ」といった思考はすべてストップさせ、相手の言葉に集中します。具体的な方法としては、頭のなかにメモをするイメージを描くこと。頭のなかのメモ帳に、相手の言葉を無心に書き込んでいくのです。その人の子供の名前などは、とりわけしっかり書き込んで記憶するとよいでしょう。後日、「○○ちゃんはお元気ですか?」などとひと言添えれば、好感度がアップします。

前川あゆ

の名言・格言

女性に対する営業ではマニュアルどおりの話し方もNGです。女性は「オンリーユー」という特別扱いを好みます。誰に対しても同じような受け答えでは、「自分に関心がないのか」としらけてしまうのです。自分の意見をつけ加えてみたり、「○○さん」と相手を名前で呼んだりすると親近感が増します。さらに、「そのスカーフ、とてもお似合いですよ」といった感じで、具体的に相手を褒めると、ポイントがアップします。

澁谷誠(経営者)

の名言・格言

社員に継続させるには、トップがいつもいつも言い続けることです。そして、名前を挙げて褒める。認める。これが大事です

松澤萬紀

の名言・格言

相手との距離を縮めるために大いに役立つのは、「褒め言葉」でしょう。褒められてうれしくない人はいません。少しでも褒めポイントを見つけたら、積極的に褒めていく習慣をつけましょう。むずかしく考える必要はありません。その人の長所を無理やり探して褒める必要もありません。「お茶がおいしいですね」「素敵なお名前ですね」そんな言葉でも十分なのです。あるいは、「最初は緊張していたのですが、リラックスしてお話できました」「今日を楽しみにしていました」「初めてお会いした気がしませんね」も相手に近づく褒め言葉です。

谷川浩司

の名言・格言

強い人ほど個性がある。四、五段の人はそれほど個性もないから何々流といった名前もつけられていない。段が上がっていくにつれて個性が強くなってくる。ひとつには自信ということがあると思います。下のうちはこんな手をさしちゃって笑われるかなと思いますけど、上になっていくほどこれでいいんだ、正しいんだと自分に自信がついてくるから。

宮坂学

の名言・格言

毎週1回必ず部下と一対一の30分ミーティングを行います。毎週30分をさくことは無駄なコストに見えるかもしれませんが、職場で上司と部下が一対一で話す機会は意外とない。人間は機械のようには動かず、そこには感情が影響します。顔と名前が一致して、「この人は話を聞いてくれる」という関係があって初めて、チームワークで仕事ができると思います。

内藤誼人

の名言・格言

人たらしになりたいなら、些細な点ほど敏感になることをお勧めする。つまらない冗談にもちゃんと笑ってあげるとか、名前を呼ばれたらすぐに返事をするとか、そういう些細なことに注意を怠らないようにしよう。それだけであなたの評判はぐっと良くなるはずだ。

ケリー・グリーソン

の名言・格言

情報管理のより良い方法は、情報が届く前に選別してしまうことだ。支援してくれるスタッフがいれば、なおいいだろう。理想的な解決法は、すべての情報の出所を分析し、重要でない情報は、配布元のリストから自分の名前を消させたり、購読をキャンセルしたりして、出所の段階で消してしまうことだ。

和地孝

の名言・格言

私は54歳の時に、富士銀行取締役からテルモに常務として転身しました。そのときのテルモの第一印象は、名前と業種しか知りませんでしたが、最初に感じたのはあまりにも企業文化が違うことと、財政的にギリギリのところまで来ているにもかかわらず、危機感がまったくなかったことです。

福原義春

の名言・格言

会社というものは株主の投資によって資金をいただいておりますので、それに対して適切なリターンをお返ししなければいけない。これは当然のことですが、本当にそれだけで動いていていいのでしょうか?そういうことだけで動いている会社で、失敗している会社がいくつもある。そうじゃなくて昔から有名な会社で立派なお仕事もされて、経営もよくて、世の中に名前もよく知られていて、社会のためにいいことをしている。そういう会社もあるわけです。

Copyright© kakoshiru , 2021 All Rights Reserved.