過去の名言から知り、今の生活に生かす

kakoshiru

                           

ラルフ・ウォルド・エマーソンの名言・格言

どれほど運命に翻弄されても、自分に無責任になってはいけない。

健康は第一の富である。

 

自由とは好きなように生きる権利ではなく、自分の可能性を実現するためにはいかに生きるべきかを知る権利である。

人々が皆幸せで、金も十分にあった時代など、かつてあっただろうか?

雄弁とは、君が話す相手に真実を完全に、わかりやすい言語に翻訳する能力である。

お互いに許すことができない唯一の罪は、意見の相違である。

我々は、独りで世の中を歩いている。我々が望むような友達は夢であり、おとぎ話である。

すべての革命は、一人の人間の心に思い付かれた、ひとつの思想に他ならない。

種を蒔けば刈り取らねばならない。人を殴れば苦しまねばならない。人に善をなせば、あなたも善を受け取るだろう。

雑草とは何か。雑草とは、その美点がまだ発見されていない植物のことである。

人間は皆、発見の航海の途上にある探求者である。

自信は、成功の第一の秘訣である。

天才とは、自分自身の思想を信じ、自分にとって真実であるものを信じ、自分の力で万人の真実を信じる者のことである。

この世で幸福以上の何かを求める人は、幸福の分け前にあずからなくとも不平を言ってはならない。

幸福とは、自分の時間を充実させることである。

悲壮感は第三者の目に映るだけで、苦しむ者の心にはない。

我々は、春と夏には改革者だが、秋と冬には保守の側に立つ。朝は改革者であり、夜になると保守主義になる。改革は積極的であり、保守は消極的である。改革は真理を目指し、保守は安寧を目指す。

どんな英雄も、最後には鼻につく人間となる。

英雄は普通の人よりも勇気があるのではない。5分間ほど他人より勇気が長続きするだけの話だ。

氷上を滑るには、スピードを出した方が安全だ。

靴屋は靴のほかに何も作れない。しかし、素晴らしい靴を作ることができる。

恐怖は常に、無知から生まれる。知識は恐怖の解毒剤である。

Copyright© kakoshiru , 2021 All Rights Reserved.