過去の名言から知り、今の生活に生かす

kakoshiru

                           

トーマス・カーライルの名言・格言

財産は火のようなものである。非常に有能な従僕であるかと思えば、一番恐ろしい主人でもある。

 

お前が実行することによって獲得した以外の知識は、所有しているとは言えないだろう。

沈黙は口論よりも雄弁である。

争いの場合、怒りを感ずるやいなや、我々は真理のためではなく怒りのために争う。

人は、人間を着ているものを通して洞察せねばならない。そして、その人が着ているものを無視することを学ばなければならない。

人の天性は、良草を生ずるか雑草を生ずるかいずれかである。したがって、折を見て良草に水をやり、雑草を除かなければならない。

変化は苦痛を伴う。しかしそれは常に必要なものだ。

理想は我々自身の中にある。同時にまた、理想の達成を阻む様々な障害も、我々自身の中にある。

名声は人間の偶発的な出来事であって、財産ではない。

現在というものは、過去のすべての生きた集大成である。

失敗の最たるものは、失敗を自覚していないことである。

この世における最後の福音は、「お前の仕事を知り、そしてそれを成せ」である。

Copyright© kakoshiru , 2021 All Rights Reserved.